いずみ泌尿器科クリニック宮城県仙台市泉区泉中央3-29-7 TEL022-371-4135
ホーム院長ご挨拶医院ご案内診療内容リンク

診療内容

 前立腺、膀胱、腎、尿管、尿道、陰茎、精巣等、一般泌尿科疾患を診療いたします。

排尿困難、頻尿、尿失禁、血尿(尿潜血)の精査

膀胱炎、尿道炎、性病、ED(勃起不全)、

男性型脱毛症等お気軽にご相談下さい。

必要に応じて大学病院や総合病院へご紹介いたします。


膀胱電子スコープ

膀胱内を観察する機械です。以前は硬性鏡と言われた硬い金属性のもので麻酔を必要としましたが、当院では軟性鏡と呼ばれる軟らかく以前より細い電子スコープを用いております。
これですと軽い違和感のみであり、痛みを伴わずに検査を行う事が可能になりなりました。また、実際ご自分の膀胱内をテレビモニターで観察する事ができます。


超音波検査機(エコー)

お腹の上から探触子をあて腎臓、膀胱、前立腺の大きさや異常を調べます。
プローブと呼ばれる探触子を当てるだけですので痛みもありませんし体に対する害は一切ありません。
これである程度の大きさの膀胱癌や腎臓をチェックすることができます。

 


CR

お腹や胸のレントゲン撮影が可能な、最新のデジタルX線画像システムです。
結石の診断や腎尿管、膀胱、尿道等の造影検査に使用されます。
テーブルには、マットを敷き患者様の寝心地に配慮いたしました。
また、テーブルは自動で動かすことが可能ですので、位置合わせのために患者様に動いていただく必要はありません。


尿沈査検査装置

おしっこの勢いを調べる機械です。ふつうにおしっこをしていただくことにより、おしっこの勢いがグラフと数値で調べられます。このあと、超音波測定器で残尿量を計測し排尿状態を調べます。
女性用の便座もあり、女性も同様に排尿状態を調べる事が可能です。

 


いずみ泌尿器科クリニック 〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央3-29-7 TEL.022-371-4135
Copyright(C)2005-2016 IZUMI Urology Clinic. All Rights Reserved.